▼用語詳細
土木一式工事
(ドボクイッシキコウジ)

土木一式工事とは、建設業許可における29業種のうちの1つです。

工事の内容は「総合的な企画、指導、調整のもとに土木工作物を建設する工事(補修、改造又は解体する工事を含む)」と定義されています。一般的には、道路工事、ダム工事、トンネル工事、橋梁工事、土地造成工事、護岸工事などが該当します。

「一式工事」は、大規模で複雑な工事となる場合が多く、29業種の中でも「土木一式工事」と「建築一式工事」の2種類のみが該当します。

なお、とび・土工・コンクリート工事などの単一工事であっても、工事の規模や複雑性などから見て、個別の専門工事として施工するのが難しい場合は、土木一式工事となります。

⇒用語集の目次に戻る