▼用語詳細
孫請け
(マゴウケ)

孫請けとは、下請けから工事の一部を請け負う業者のことです。「二次請け」ともいいます。

建設業界において、工事の発注者は元請けと契約を結びます。元請けは、自社で全ての施工を担当することもありますが、多くの場合は下請けに工事の一部を委託します。その下請けが、さらに工事の一部を委託する業者のことを、「孫請け」「二次請け」といいます。

一般的には、工事を委託する側の方が立場的に優位であることが多く、二次請け、三次請け……となるほど、同じ仕事でも価格が安くなる傾向にあります。

⇒用語集の目次に戻る